2011年12月24日

クリスマスのシール

12月に入って大活躍のシールです。

2011-12-16クリスマスのシール.JPG

サンタクロースやクリスマスツリー・・・
生徒たちが「わぁ!」と目を輝かせて喜んでくれました。
いつもよりたくさん練習してくれる生徒たちです。

シールはこちらで購入することもあります。
お忙しい先生にお薦めです。

いつも私のブログを読んで下さりありがとうございます。
応援してくださる先生方ありがとうございます。
最後まで勢いよく読んで下さった方、楽しく読んで下さった方、よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



勉強会をこちらの内容で行っています。(詳しくはコチラ
@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会(4回講座)(*ベテランの先生の参加も大歓迎です。)

A3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会(4回講座)

興味のある先生のご参加お待ちしています。


■@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会■

1回目の勉強会の内容はコチラコチラです。

2回目の内容はコチラコチラです。

興味のある先生のご参加お待ちしています。



2011年12月14日

完成!音名フエルト

音名フエルトが完成しました。

CIMG8438.JPG

写真を見て分かる通りドのフエルトが3つ。
「ドの次は何の音かな。」と生徒に考えてもらえるようにとのこと。

また次は自分でも作れるようにと、制作の参考になる途中のも1つ。

CIMG8440.JPG

O先生、小さな生徒さんたちと楽しくレッスンが出来るといいですね。



いつも私のブログを読んで下さりありがとうございます。
応援してくださる先生方ありがとうございます。
最後まで勢いよく読んで下さった方、楽しく読んで下さった方、よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



勉強会をこちらの内容で行っています。(詳しくはコチラ
@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会(4回講座)(*ベテランの先生の参加も大歓迎です。)

A3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会(4回講座)

興味のある先生のご参加お待ちしています。


■@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会■

1回目の勉強会の内容はコチラコチラです。

2回目の内容はコチラコチラです。

興味のある先生のご参加お待ちしています。



posted by aorui at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの小物 注文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

とことん使いこなすバスティンピアノパーティーB

私の教室では2冊目の教則本にバスティンピアノパーティーB・パフォーマンス
パーティーBを使っています。

Aのときにもやっていた合格しても弾き続けるレッスンをBでも実践しています。
BはCポジション・Gポジション・Fポジションの3つのポジションが新しく出
てきて、プラス8分の6拍子のリズムや属7の和音も出てきます。
合格しても弾き続けるレッスンで、最後にはそれらが、全部弾けるようになって
いるのです。

「次はCポジション」「今度はGポジション」「またCポジション」とポジショ
ンの名前を見ながら次々に手の位置を移動して弾いていく生徒たち。
「なんだかすごい事やってのけるな」って自分の生徒ながら感心してしまいます。

もちろんこれは一部の生徒の話ではありません。
Bを弾いている全員の生徒です。

Bの生徒のレッスンのあと、中学生のお姉ちゃんがレッスンにやってきて、ペダ
ルをたっぷり使った難しい曲を弾く事があります。
そんなとき「このお姉ちゃんもBの曲たくさん弾いたんだよ。」と教えてあげる
と「へーそうなんだ。」とすごく嬉しそうな顔をします。。
自分もお姉ちゃんみたいになれるかな。って思うのでしょうね。

このように中学生の生徒がBを弾いていた時代から、合格した曲を弾き続けるレ
ッスンをしているのです。
この中学生の生徒ももちろん合格した曲を弾き続けるレッスンを続行中です。
それについては別に書きますね。

Bの合格した曲を弾き続けるレッスン。
いつまで続けるのかというと・・・最近は3冊目の「うたとピアノの絵本右手・
左手」が終わって、4冊目のパーティーCに入っても続けています。

この前、パーティーCに入って間もない生徒が、レッスンの最初にパーティーB
を得意げに私と連弾している時
「先生、私がピアニストになりたいってこと知ってるよね。」なんて言い出して
びっくり。「前から言ってたじゃん!」なんて言われて、そんなこと言っても、
ヘ音記号の譜読み苦手だよね。なんて思いつつもなんだか嬉しくなってしまいま
した。


パーティーCでもCポジション・Gポジション・Fポジションと出てきます。
五線の楽譜です。
各ポジションとも最初の曲には音名が書いてあります。
Bを弾き続けることによって、最初からスラスラ弾けてしまう生徒たち。
五線の楽譜の新しいポジション。
本当は生徒にとってとっても難しいはず。
でも先生の工夫によって四苦八苦せずに、スムーズに乗り切ることが出来るので
す。
音名が書いてある五線の楽譜をスラスラ弾ける生徒たち。
何が身についていて、次にどんな指導をしていけばいいのか・・・・

音名が書いてある五線の楽譜、生徒が音を読まなくなってしまうかも。と使うの
に抵抗がある先生も多いよう。

でももっともっと深い意味があるはず。

郵送の「変わった楽譜の勉強会」でも豊洲で行っている「導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会」でもこの事についてとりあげています。



パーティーBを使っていらっしゃる先生、よかったらレッスンで取り入れてみて
下さい。
「変わった楽譜の勉強会」のやりとりをしている先生方、私のレッスンでの音名
がかいてある五線の楽譜への指導の道筋はこんな感じです。
そのまま取り入れてもいいし、アレンジしてとりいれてもいいし、ぜひぜひ実践
してみて下さい。




いつも私のブログを読んで下さりありがとうございます。
応援してくださる先生方ありがとうございます。
最後まで勢いよく読んで下さった方、楽しく読んで下さった方、よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



勉強会をこちらの内容で行っています。(詳しくはコチラ
@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会(4回講座)(*ベテランの先生の参加も大歓迎です。)

A3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会(4回講座)

興味のある先生のご参加お待ちしています。


■@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会■

1回目の勉強会の内容はコチラコチラです。

2回目の内容はコチラコチラです。

興味のある先生のご参加お待ちしています。



2011年12月11日

クリスマスツリー

クリスマスツリーを飾りました。

2011クリスマスツリー-1.JPG

今年からクリスマスツリーは玄関です。
今年の初めにソファーを買ったので、リビングには置き場所がなくなってしまいました。

玄関を開けると最初に目に入るようで「先生、ツリー可愛いね。」とたくさんの生徒に言われて
この場所で良かったみたい。

全体の写真だとオーナメントが少ないってあらためて思いました。
フエルトのオーナメントは私の手作りなので、来年に向けて増やしていこうかな。

近くでみるとキラキラ光って可愛いオーナメントです。

2011クリスマスツリー-2.JPG




いつも私のブログを読んで下さりありがとうございます。
応援してくださる先生方ありがとうございます。
最後まで勢いよく読んで下さった方、楽しく読んで下さった方、よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



勉強会をこちらの内容で行っています。(詳しくはコチラ
@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会(4回講座)(*ベテランの先生の参加も大歓迎です。)

A3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会(4回講座)

興味のある先生のご参加お待ちしています。


■@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会■

1回目の勉強会の内容はコチラコチラです。

2回目の内容はコチラコチラです。

興味のある先生のご参加お待ちしています。



posted by aorui at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

音名フエルト

制作中の音名フエルトです。

CIMG8434.JPG


こちらをご注文された先生は、私の音名フエルトをブログで見て注文して下さったO先生。

O先生は横並びでドレミファソ・・・・と生徒さんがくっつけられるように。とのご希望でした。
小さい生徒さんがヒモにボタンをかけて・・・の作業がスムーズに出来るように大きさは少し小さめ。
私の和音フエルトと同じ大きさ。

納期が少し遅れてしまって申し訳ないです。
あと少しで仕上がりますので、楽しみに待ってて下さいね。


メールを下さっている先生方、順に返信していきます!


いつも私のブログを読んで下さりありがとうございます。
応援してくださる先生方ありがとうございます。
最後まで勢いよく読んで下さった方、楽しく読んで下さった方、よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



勉強会をこちらの内容で行っています。(詳しくはコチラ
@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会(4回講座)(*ベテランの先生の参加も大歓迎です。)

A3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会(4回講座)

興味のある先生のご参加お待ちしています。


■@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会■

1回目の勉強会の内容はコチラコチラです。

2回目の内容はコチラコチラです。

興味のある先生のご参加お待ちしています。



posted by aorui at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの小物 注文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

初顔合わせ。

11月の下旬に新規の「導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会」がありました。
第1回目なので、初めての顔合わせ。
今回は子育て中の先生2名。大学を卒業間もない教え始めたばかりの先生1名・これから教える方1名の4名。
子育て中の先生はお子さんがインフルエンザとのことで、欠席となってしまいました。

子供の急な病気。
この時期はしかたないですね。
実は私の子供も溶連菌で昨日1日学校を休みました。
私もすごく喉が痛くて、小児科の先生に「私も同じ症状なのですが・・・」と言うと「お母さんもそうかもしれませんね。」との事。
こういう時、一緒に診てもらえると本当に助かるのですが、今回は診てもらえる病院ではなかったので、子供を連れて一番空いていそうな病院へその後行ってきました。
薬を飲んで私も子供も喉の痛みはなくなりました。
丸1日抗生剤を飲めばうつる心配はないそう。


初顔合わせといっても、
大学卒業間もないお二人はお友達だったり、子育て中の先生と私は同じ1年生のママでもあったりと、最初から良い雰囲気で勉強会を始める事が出来ました。


今回の勉強会のメインはやっぱり「変わった楽譜の資料」から。
郵送の勉強会でも定番の「変わった楽譜・・・」です。

楽譜を見ながら鍵盤で指を動かす作業。
先生たちでも難しそう。

そして導入期の生徒にとってどんな楽譜が良いのだろう。と楽譜について紐を解いていきます。
「小さい生徒にとって、いつも使っている楽譜では難しいんだ。」
こんな風に参加されている先生が、気持ちを一緒にすることで、勉強モードが高まって内容濃い勉強会になってるのですよね。

後半は実際に市販されている教則本を使っての教材研究。

その他にも私の実際のレッスンの動画を見たり、小さい生徒への声かけの方法を紹介したり、
充実した勉強会となりました。


終わってから豊洲のSさんから「どうでしたか」と感想を聞かれた先生が「すっごい勉強になりました!」とおっしゃっていて、すごく嬉しかったです。


後日メールで、練習方法や声かけを早速試してみました。上手くいきました。と報告をいただいたり。
実際のレッスンで実践できる勉強会。こういうのいいなって思います。


2回目の勉強会ももうすぐ。
次回は全員で顔を合わせましょうね。


今回のお菓子はチョコレートのパウンドケーキでした。

2011-11-24チョコチップのパウンドケーキ.JPG






いつも私のブログを読んで下さりありがとうございます。
応援してくださる先生方ありがとうございます。
最後まで勢いよく読んで下さった方、楽しく読んで下さった方、よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



勉強会をこちらの内容で行っています。(詳しくはコチラ
@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会(4回講座)(*ベテランの先生の参加も大歓迎です。)

A3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会(4回講座)

興味のある先生のご参加お待ちしています。


■@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会■

1回目の勉強会の内容はコチラコチラです。

2回目の内容はコチラコチラです。

興味のある先生のご参加お待ちしています。



posted by aorui at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

タイムカードをたくさん作りました。

タイムカードをたくさん作りました。

2011-11-28タイムカード.JPG

いつもはご注文も品を紹介していますが、このタイムカードは私の生徒が使うものです。
大量に作ってもすぐになくなってしまうのです。

1冊目のパーティーAの生徒から6冊目のピアノレベル1の生徒まで、たくさんの生徒が使っているので、あっという間になくなってしまいます。

今回は色も豊富。
先日、生徒がクリーム色しかないタイムカードを見て「前はさ、色々な色が選べたよね。またああいう風に選びたいなー。」なんて言われて・・・
私も自分の生徒が喜ぶ事をやらなきゃ。と作ったのが今回のタイムカード。

やっぱりみんな色を選びのが楽しそう。
自分のタイムカードの束を見て「使っていない色ないかなー」なんてぶつぶつ言いながら選んでいます。
久しぶりにブルーの用紙で印刷したら、みんなブルーを選んでる! すぐにブルーはなくなってしまいました。

そんな生徒たちの様子をみて、最近、数が少なくなってきている音名シールも作らなきゃと心に誓った私です。


こちらはメタルビーズで作った付点。

メタルビーズの付点.JPG

リズムフエルトで使うものです。
以前、リズムフエルトを注文して下さった先生が追加で注文されたもの。
この際にたくさん作りました。
もちろん自分のレッスンでも使います。

生徒はこういうキラキラものがとってもお気に入りなのですよ。




いつも私のブログを読んで下さりありがとうございます。
応援してくださる先生方ありがとうございます。
最後まで勢いよく読んで下さった方、楽しく読んで下さった方、よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



勉強会をこちらの内容で行っています。(詳しくはコチラ
@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会(4回講座)(*ベテランの先生の参加も大歓迎です。)

A3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会(4回講座)

興味のある先生のご参加お待ちしています。


■@導入期の指導法をもっと学びたい先生のための勉強会■

1回目の勉強会の内容はコチラコチラです。

2回目の内容はコチラコチラです。

興味のある先生のご参加お待ちしています。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。