2014年05月29日

「3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会」

お知らせ
「変わった楽譜」の勉強会の資料を追加しました。詳しくはコチラ

豊洲で行っている勉強会が新しくなりました。詳しくはコチラ


4月から大きい生徒の初めてのピアノレッスンが始まりました。
やっぱり最初の教則本はいつもと同じ。

初めてのピアノの楽譜。
大きい生徒だからといって黒い鍵盤の曲を省いてなんてやりません。
まずは教則本に目が慣れることから。観察すること。体験することから。
大きい生徒さんコツを覚えて目や手が自分から動くようになってきます。

そしてプレリーディングの楽譜へ。
最初は指番号とリズムだけの簡単な楽譜です。
だけど最初から正しいリズムと正しい指番号で弾けません。
そう、2つだけの手掛かりしかないのに同時には出来ないのです。

そうなんだ。大きいお姉さんでもこうなんだ。と実感です。
大きいお姉さんでも年長さんでも初めてピアノを習う生徒のスタートは同じ。
そう気が付きました。



ではまだまだ発達段階の年中さんになって間もない年中さんや年少さんはという
とそこまで発達していません。もっとやさしい段階からのスタートです。

豊洲で行っている「3・4歳の生徒たちのレッスンを充実させたい方の勉強会」で
は無理して教則本を進めていくのではなくて、教則本にスムーズに入っていくた
めの準備のレッスンを紹介しています。

●初めての体験レッスンも楽しめるように恥ずかしがりさんも安心して出来るよ
うに工夫した声掛け。
●手遊びやシール貼りを発展させながら生徒が楽しく段階を踏んでいく方法。
●手作りカードや楽譜を使ってピアノを楽しく弾き発展させていく方法。

生徒は楽しく先生は次の段階へとしっかりと観察していくレッスンです。


資料は
○年少さんが楽しく出来る体験レッスンの紹介
○黒い鍵盤白い鍵盤の区別からスタートする段階を追った楽しくピアノを弾く方法
○ピアノを弾く事以外を充実させる方法を詳しく紹介

資料は写真や声掛けなど吹き出しつきで帰ってからすぐに実践できるように工夫
してあります。


3・4歳の年少さん年中さんと楽しく段階を追ったレッスンをしたい先生のご参
加おまちしています。

講座の詳細
●3回講座です。
●講座費用15000円
●時間10:30〜12:30
●開講曜日 月 
●場所 豊洲音楽教室

●開講決まっています。7月からのスタートです。あと1名様ご参加できます。

申し込みはaorui0707@yahoo.co.jpまでお願いします。


最初に書いた指番号とリズムだけの楽譜。
どちらを先に練習したらいいと思いますか。
指番号で弾けるようにすることが先ですか。リズムの練習が先ですか。
どちらを先にするか実はとっても重要。
豊洲の「導入期のピアノレッスンすぐに役立つ指導法講座(1回完結講座)」と郵送の勉強会で指を動かしてどちらが先が実感できる資料で解説しています。どちらか先か悩んでいる先生のご参加お待ちしています。



★豊洲の勉強会・郵送の勉強会・小物の注文のご案内。

郵送の勉強会
豊洲までは行くことができないけど・・・という勉強会に興味を持って下さる先生方と郵送の勉強会を行っています。資料を通してメールで先生方の悩みに丁寧に答えています。
導入期の悩みや疑問を解決して充実したレッスン楽しいレッスンをしたい先生は是非。
いまさら人に聞けない素朴な悩みにもしっかり答えていきますよ。
お申込み受け付けています。
詳しくはコチラ。(参加された先生方の感想も参考にしてください。)


豊洲で行っている勉強会
「導入期のピアノレッスンすぐに役立つ指導法講座」1回完結講座です。申し込み受け付けています。
導入期の指導法に悩まれている先生は是非!
詳細はコチラです。

郵送の勉強会も豊洲の勉強会も小物の注文も
申し込みはaorui0707@yahoo.co.jp までお願いします。








posted by aorui at 12:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 勉強会のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする