2014年11月29日

和音のフエルト制作中

お知らせ
「変わった楽譜」の勉強会の資料を追加しました。詳しくはコチラ
「新しいポジションの勉強会」の資料を追加しました。詳しくはコチラ


和音のフエルトを作っています。

IMG_0629.JPG

ドミソ・レファラ・ミソシ・・・とつなげていく和音フエルト。
3和音をスラスラ言えるようにしよう。
ドミソ・レファラ・ミソシ・・・と立って弾きながらどんどん言えるようにしよう。
2冊目の教則本のドミソ・ソシレ・ファラドの和音が弾けるようになったら
このような指導も入れています。
手作りのプリントを使って丁寧な導入から。
最後の仕上げがこの和音フエルトです。
床(カーペット)にごろごろフエルトを置いて「えっとねぇドミソの次は・・・レファラ!」
なんて言いながら並べていきます。

和音のフエルトは布鍵盤や布大譜表でも大活躍。

IMG_0130.JPG 小さい布鍵盤とフエルト.JPG

実は今回ご注文された先生は布大譜表で使う予定です。
和音フエルトは他にも2名の先生がご注文下さっています。

今回ご注文された先生方はみなさん小さな布鍵盤や布大譜表も希望して下さっていて、以前に「購入する方がいたらその時は私にも声を掛けて下さい。」という先生にも声を掛けて布鍵盤・布大譜表をまとめて購入することになったのです。

先生方、布鍵盤・布大譜表がお手元に届くのを楽しみに待っていてくださいね。





★豊洲の勉強会・郵送の勉強会・小物の注文のご案内。

郵送の勉強会
豊洲までは行くことができないけど・・・という勉強会に興味を持って下さる先生方と郵送の勉強会を行っています。資料を通してメールで先生方の悩みに丁寧に答えています。
勉強会では実際につまづいている生徒さんのつまづきから抜け出すための解説もしています。
1冊目からつまづいている生徒さん、導入期はよかったけれど2冊目3冊目の教則本からつまづき始めた生徒さん。どのように充実したレッスンにもっていけばいいのか。先生の悩みを聞きながら解説しています。
詳しくはコチラ。(参加された先生方の感想も参考にしてください。)


豊洲で行っている勉強会
「導入期のピアノレッスンすぐに役立つ指導法講座」1回完結講座です。申し込み受け付けています。
導入期の指導法に悩まれている先生は是非!
詳細はコチラです。

郵送の勉強会も豊洲の勉強会も小物の注文も
申し込みはaorui0707@yahoo.co.jp までお願いします。
posted by aorui at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの小物 注文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

練習絵本を制作しました。

お知らせ
「変わった楽譜」の勉強会の資料を追加しました。詳しくはコチラ
「新しいポジションの勉強会」の資料を追加しました。詳しくはコチラ


「変わった楽譜の勉強会」のお申込みと絵本のご注文がありました。

IMG_0624.JPG IMG_0625.JPG

少し前にも小物と一緒に絵本をご注文された先生がいらして、その時に6冊制作。
現在4冊あります。

IMG_0628.JPG

小さい生徒さんと楽しくレッスンされたい先生は是非。

絵本がお手元に届いた先生は久々の3歳さんとのレッスンだったそう。
反応が良かったとのこと。
私も3歳4歳さんとのレッスンは数をこなして慣れてきたとはいえ結構気が張ります。
でも練習絵本があるだけでとっても心強いのです。

練習絵本についてコチラで詳しく紹介しています。



★豊洲の勉強会・郵送の勉強会・小物の注文のご案内。

郵送の勉強会
豊洲までは行くことができないけど・・・という勉強会に興味を持って下さる先生方と郵送の勉強会を行っています。資料を通してメールで先生方の悩みに丁寧に答えています。
勉強会では実際につまづいている生徒さんのつまづきから抜け出すための解説もしています。
1冊目からつまづいている生徒さん、導入期はよかったけれど2冊目3冊目の教則本からつまづき始めた生徒さん。どのように充実したレッスンにもっていけばいいのか。先生の悩みを聞きながら解説しています。
詳しくはコチラ。(参加された先生方の感想も参考にしてください。)


豊洲で行っている勉強会
「導入期のピアノレッスンすぐに役立つ指導法講座」1回完結講座です。申し込み受け付けています。
導入期の指導法に悩まれている先生は是非!
詳細はコチラです。

郵送の勉強会も豊洲の勉強会も小物の注文も
申し込みはaorui0707@yahoo.co.jp までお願いします。
posted by aorui at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの小物 注文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

リコッタチーズの入ったラズベリーマフィン

お知らせ
「変わった楽譜」の勉強会の資料を追加しました。詳しくはコチラ
「新しいポジションの勉強会」の資料を追加しました。詳しくはコチラ


IMG_0616.JPG

雑誌を見ててどうしても自分で作ってみたくなったリコッタチーズの入った
ラズベリーマフィン。

IMG_0607.JPG IMG_0611.JPG

IMG_0613.JPG IMG_0614.JPG

初めてリコッタチーズを買ってまずはお味見。
とってもさっぱりしたチーズです。
ラズベリーもブルーベリーよりも酸っぱいしどうなるの?とちょっと心配しながら作ってみたけど、ひと口食べて「美味しい!」。
リコッタチーズがとってもミルキー。
ラズベリーとリコッタチーズがそれぞれの味を引きたててるマフィンです。

とっても気に入ってしまってもう一度作りました。

こちらも2度目のかぼちゃパン。

IMG_0548.JPG IMG_0550.JPG

主人に言わせると「前回よりも美味しい」ですって。
前回だって今回だってモチモチ美味しいかぼちゃパンです。

寒くなってお料理が楽しくなってきました。
今日は母から牛スジ肉をもらって半分は牛スジ肉の煮込み半分は牛スジカレーに。
今下ごしらえ中です。


★豊洲の勉強会・郵送の勉強会・小物の注文のご案内。

郵送の勉強会
豊洲までは行くことができないけど・・・という勉強会に興味を持って下さる先生方と郵送の勉強会を行っています。資料を通してメールで先生方の悩みに丁寧に答えています。
勉強会では実際につまづいている生徒さんのつまづきから抜け出すための解説もしています。
1冊目からつまづいている生徒さん、導入期はよかったけれど2冊目3冊目の教則本からつまづき始めた生徒さん。どのように充実したレッスンにもっていけばいいのか。先生の悩みを聞きながら解説しています。
詳しくはコチラ。(参加された先生方の感想も参考にしてください。)


豊洲で行っている勉強会
「導入期のピアノレッスンすぐに役立つ指導法講座」1回完結講座です。申し込み受け付けています。
導入期の指導法に悩まれている先生は是非!
詳細はコチラです。

郵送の勉強会も豊洲の勉強会も小物の注文も
申し込みはaorui0707@yahoo.co.jp までお願いします。
posted by aorui at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

ゆっくり弾く事が出来る生徒

お知らせ
「変わった楽譜」の勉強会の資料を追加しました。詳しくはコチラ
「新しいポジションの勉強会」の資料を追加しました。詳しくはコチラ


「ゆっくり弾いてみようね。」

この声掛けでゆっくり弾く事が出来る生徒。
ゆっくり弾いている生徒の隣でその生徒の成長を感じています。

難しい曲が弾ける、教則本が順調に進んでいる、そういうことではなくて心の成
長です。色々な事を体験して経験して周りを見る余裕が出てきた成長です。

「ゆっくり弾こうね」の声掛けをしてもゆっくり弾く事が出来ない生徒もいます。
ゆっくり弾けないままひたすら早く弾いて練習して曲が仕上がってしまう生徒も
います。教則本の進みはゆっくりだけど「ゆっくり弾こうね。」の声掛けでゆっ
くり弾く事が出来る生徒もいます。

ゆっくりも弾けることはとっても大切と考えています。

高学年の仲良しの二人。ひとりはとっても上手にゆっくりなテンポで弾く事が出
来ます。もうひとりはゆっくり弾くのが苦手。
同じ曲が仕上がったのですが、やっぱりテンポが全く違う。
「○○ちゃんはこんな風に弾いてたよ。今日は○○ちゃん風に弾いてみよう。」
その声掛けで、ゆっくり弾くのが苦手な生徒は、しっかりとテンポを刻んでゆっ
くり弾く事が出来ました。
私のレッスンは合格しても弾きつづけるレッスン。
まずは合格にしておいて、弾きつづける時にアドバイス。その方が効果があるよ
うです。

いつゆっくり弾けるようになるのか。
あんなに「ゆっくりね。」と言っても聞き入れなかった生徒が突然ゆっくり弾け
るようになったりもします。
中学生になってはじめてゆっくり弾ける生徒もいます。

以前に発表会の曲の練習でラデッキー行進曲をものすごい勢いで弾いてつっかえ
てばかりの生徒に「周りを見ないで突進してすぐに撃たれちゃった感じだね。」
と話して二人で大笑いしたことがありました。
「こっちに敵がいるかな。あっちにいるかな。よく周りを見渡しながら弾いてみ
れば。」この声掛けでゆっくり弾けたことがあります。

落ち着いて曲に臨める、落ち着いて弾く事が出来る。
それには日々の体験や経験も手伝ってだと感じています。
ゆっくりしっかり弾けることはいい音で早いテンポで弾けるようになる近道。

どうしてもゆっくり弾く事が出来ない生徒とのレッスン、いつかはそれが出来る
ように「ゆっくり弾こうね。」の声掛けをしながら見守って下さいね。



★豊洲の勉強会・郵送の勉強会・小物の注文のご案内。

郵送の勉強会
豊洲までは行くことができないけど・・・という勉強会に興味を持って下さる先生方と郵送の勉強会を行っています。資料を通してメールで先生方の悩みに丁寧に答えています。
勉強会では実際につまづいている生徒さんのつまづきから抜け出すための解説もしています。
1冊目からつまづいている生徒さん、導入期はよかったけれど2冊目3冊目の教則本からつまづき始めた生徒さん。どのように充実したレッスンにもっていけばいいのか。先生の悩みを聞きながら解説しています。
詳しくはコチラ。(参加された先生方の感想も参考にしてください。)


豊洲で行っている勉強会
「導入期のピアノレッスンすぐに役立つ指導法講座」1回完結講座です。申し込み受け付けています。
導入期の指導法に悩まれている先生は是非!
詳細はコチラです。

郵送の勉強会も豊洲の勉強会も小物の注文も
申し込みはaorui0707@yahoo.co.jp までお願いします。

2014年11月13日

資料の準備と小物の準備

お知らせ
「変わった楽譜」の勉強会の資料を追加しました。詳しくはコチラ
「新しいポジションの勉強会」の資料を追加しました。詳しくはコチラ


11月に入って準備した郵送の勉強会資料と小物です。

IMG_0551.JPG IMG_0561.JPG

IMG_0618.JPG

IMG_0617.JPG IMG_0615.JPG

静岡のT先生、栃木のI先生、東京のF先生、愛知のN先生、E先生、東京のNママさんからのご注文。
すでにお手元に届いた先生、到着をお待ちの先生それぞれ。
みなさん早速レッスンで小物を取り入れてみて下さいね。
郵送の勉強会の先生はこれからメールのやりとりが始まります。
郵送の勉強会の先生方よろしくお願いします。




★豊洲の勉強会・郵送の勉強会・小物の注文のご案内。

郵送の勉強会
豊洲までは行くことができないけど・・・という勉強会に興味を持って下さる先生方と郵送の勉強会を行っています。資料を通してメールで先生方の悩みに丁寧に答えています。
勉強会では実際につまづいている生徒さんのつまづきから抜け出すための解説もしています。
1冊目からつまづいている生徒さん、導入期はよかったけれど2冊目3冊目の教則本からつまづき始めた生徒さん。どのように充実したレッスンにもっていけばいいのか。先生の悩みを聞きながら解説しています。
詳しくはコチラ。(参加された先生方の感想も参考にしてください。)


豊洲で行っている勉強会
「導入期のピアノレッスンすぐに役立つ指導法講座」1回完結講座です。申し込み受け付けています。
導入期の指導法に悩まれている先生は是非!
詳細はコチラです。

郵送の勉強会も豊洲の勉強会も小物の注文も
申し込みはaorui0707@yahoo.co.jp までお願いします。
posted by aorui at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの小物 注文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。